早期のご依頼で特殊清掃の費用を抑える

人々の関係が希薄になってきた現代にて孤独死を迎える方が多くなっております。

誰しも生まれたからには、必ず死ぬ時が来るはず。

避けては通れないことであれば、孤独死を迎えられた方の周囲の人達はその後、どんな対応をしていかなけれ

ばいけないのか。

我々特殊清掃員の視点からお話しさせて頂きたいと思います。

まず孤独死を発見された場合、救急車もしくは警察への連絡をし、

その後葬儀の手配や行政の手続きを行います。

最後に亡くなられた方の遺品整理をするかと思いますが、

故人の手続きでやらなければいけない事が多すぎてしまい、つい遺品整理を後回しにしがちです。

特に冬場ですと、ご遺体の腐敗が進んでいても腐敗臭がさほど出ていないケースもあります。

ここで放置してしまいますと、ご遺体からでた体液がフローリングや、その下の躯体にまで染み込み、

建物に大きなダメージを与えてしまう可能性が出てきます。

ダメージの少ない場合でも腐敗臭は梅雨の時期ごろから、臭気を放ち始め、気づいた頃には室内に入ることも

難しくなっています。

その結果作業の難易度も上がっていきますので特殊清掃の費用も上がっていきます。

特殊清掃の作業で最も難しい作業の一つに消臭があげられます。

亡くなられた場所(以下、発生箇所と呼ぶ。)にある体液を除去するだけでは臭いは取れません。

ご遺体、もしくは発生箇所に残っている体液にハエが卵を生み落とし、その卵はうじを経て生体となり

体液を足に付着させた状態で、室内のあらゆる場所を飛び回ります。

こうなってきますと、どこから臭気が上がっているのか判断が難しくなり、工期も延びてしまします。

そうなる前に早めのご依頼をしていただく必要があります。

冬場であれば亡くなられてから2週間以内、夏場ですと亡くなられてから3日以内ですと、費用も安く済みま

す。

もちろん悪徳な業者も多数いる業界です。

例えば、

作業後に見積もりより高い金額を請求された。

腐敗臭が全然取れていないのに、作業完了と言われてしまった。

十分な説明がないまま、急かされるように作業契約書に署名させられてしまった。

など、上げ出したらキリがありません。

このようなお悩みを解決しつつ、迅速に優良な業者を選定する方法として以下の2点に注意する必要がありま

す。

まず1点目として、 ”相見積もりを行う” です。

これは当たり前のことかと思いますが、1社だけに依頼してしまうと選択の幅がなくなってしまいます。

最低でも現場から近い業者で3社見積もりの依頼をしましょう。

次に2点目は、 ”作業の段取りや、作業内容を細かに説明してくれる業者を選びましょう” です。

こちらも当たり前ではありますが、見積もりにこられた方とのコミュニケーションがしっかり取れていないと

その後トラブルになるケースが発生します。

見積もりに来られた方に特殊清掃の知識、経験はあるのか?

どこから、どこまで作業をしてくれるのか?(ただ部屋にある荷物を片付けるだけなのか)

床に染み込んだ体液はどのようにして除去するのか?

支払いのタイミングは作業前なのか、後なのか?

などです。

故人の手続きが多くある中で大変な状況ではありますが、ただ見積もり金額が安いだけで業者を選んでしまい

ますと、その後追加の費用が発生してしまう可能性があります。

我々、トータルクリーンアップでは年間30件以上の特殊清掃の作業を行いますが、

その内、3割近くはやり直しの施工です。

他の業者さんが入った後の現場で、腐敗臭が取れていない為、消臭をお願いされるのです。

もちろん消臭だけなので、費用も特殊清掃ほど高くはなりませんが、最初にしっかりした業者を選定できてい

れば払わなくても済んだ費用です。

これを読まれた皆様には、上記の様な事が起こらないように業者の選定の際は相見積もりを取り、

しっかりとした説明のして頂ける業者を選びましょう。

遺品整理の専門業者トータルクリーンアップへの
お問い合わせはコチラ

ご依頼及び業務内容へのご質問などお気軽にお問い合わせください!
24時間365日受付中!

この記事の監修者:谷澤 直樹

株式会社FIX 代表取締役
▶資格
・特殊清掃技能士歴10年以上
▶経歴
・特殊清掃案件にこれまで1,000件以上携わった特殊清掃のプロ。
▶メディア出演
・「不動産投資の楽待 (らくまち)」YouTube

会社名株式会社FIX
事業所名トータルクリーンアップ
代表者谷澤直樹
住所〒226-0024 神奈川県横浜市緑区西八朔220番
電話番号045-271-1545
メールアドレスtanizawa-cleanmeister@e-mail.jp
URLhttps://total-clean-up.com
古物商許可番号神奈川県公安委員会(令和5年8月4日移動) 第543861902100号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です