孤独死(自立死)の現場から特殊清掃について

⚠️この先、処理を施しておりますがショッキングな画像が含まれます。

目次

特殊清掃業者として

いつ何時、誰の身にも起こりうる死。

その中でも気づかれることが遅くなってしまう孤独死。

しかし、時が流れるにつれて便利なものが増え、単身でさほど不便もなく生活することも容易となったこの時代。

故人様にとって、果たして本当の意味で孤独であったのかを私たちは常々考えさせられます。

それは故人様の孤独、孤立ではなく1人の人間としての自立。弊社では故人様への尊厳を込めて自立死と呼称致しますが、ここでは一般的表現として孤独死と統一しお話していきます。

さて、日常生活を送る中で、孤独死について考えている方はどれほどいるのでしょうか。

テレビやインターネットのニュースなどで、孤独死についての特集が組まれていたり、高齢者の孤独死についてのニュースが放送されていたりと、深刻な社会問題へと取り上げられています。

人は、死にゆくときも人と関わっていかなければならないと考えます。残ったご遺体、残った遺品、残った臭いなど、誰かが遺されたすべての物事に対処していくのです。

こういった遺された後のサポート全般を担うことが我々、特殊清掃業者の使命と考えます。

特殊清掃の現場へ入る前に

特殊清掃の現場では、息を引き取り亡くなられてからの発見が遅くなるため、死臭といってとても強い臭いを漂わせます。

それは近隣の方が気が付くこともあるほど強い臭いです。また、孤独死をされた方の中には、セルフネグレクト(自己放任)によるゴミの大量放置やペットの多頭飼いが起きている場合があります。

こういったお部屋は、不衛生なまま放置しているのでネズミがいたり、ゴキブリやノミ・ダニのような害虫がいたりします。その体内や糞尿に病原菌が宿っております。

また、孤独死が必ずしも安らかなものでなかったとしたら、吐血した血の跡や、糞便が飛び散っていることもあります。

特殊清掃では、こういったものを残さずに清掃していき、除菌、消臭、あるいはきれいな状態に原状回復、現状復帰していきます。

特殊清掃のみではなく、そのまま遺品整理を行うこともあります。状況によってはまず遺品整理を行わないと発生箇所(腐敗液が流れ出た場所)にたどり着けない場合もあるため、計画と順序が大切となります。

特殊清掃の現場では、発見の遅れから腐敗が進むので虫が湧いていたり、雑菌などにより家の中の家具や衣類品などが汚染されております。

そのため、現場内で作業を開始する前には必ず、強力な除菌剤を用いて除菌・消毒を行います。これを一次除菌といいますが、当然のことながら発生箇所以外のお部屋・フロアもすべてに施工を行います。

また、靴底から雑菌を拡散させないように配慮し、入口及び通路に除菌剤を染み込ませたマットを設置します。

特殊清掃とは?

特殊、と言葉がついているだけあり私たち特殊清掃業者が清掃する汚れは、日常生活を送る中で目にしないような汚れを清掃しています。

これは特に、悲しみや虚しさなどネガティブな感情を生み出すことに繋がってしまうため、この職業に対して良い印象を持てないのではと思ってしまいます。しかしながら、私共のような特殊清掃業者が特殊清掃を行うことで、ご家族を始めとした故人様を取り巻く関係者皆々様の何気ない日常が徐々に戻ってくることも確かな事実なのです。

特殊清掃とは、簡単にまとめると普段の清掃では取れない臭いや汚れ、目に見えない細菌などを取り除き、依頼された場所をクリーンな状態にする作業のことです。

状況や場所に応じ、特別な薬剤や機材を用いてしっかり消臭や除菌、殺菌を行っていきます。

特殊清掃業者ができること

特殊清掃の現場に入る際、その多くは故人様のお荷物がそのまま残されている場合があります。

その残された部屋の遺物は、故人様が生前にどのような状態であったのかを証明してくれる証拠であり、食事を終えた後の食器類、ためられた湯舟、敷かれているお布団、自治体指定の袋に詰められたゴミなどに至り、その方の生活がそこにあったことを物語っています。

ご家族によってはお部屋に入れないという方もいらっしゃいますので、その状況、状態をしっかりとお伝えすることもまた、我々の役務であると考えます。

そして、この残されたものをきれいにしていくことで、そこに確かにあった生、からの現実に起きた死、に対する清掃というものに立ち向かい、故人様の最期を最後まできれいにしていくことが私たち特殊清掃業者です。

どんな人でも、きれいであることは心が清らかになり、行動が清らかになっていくと認識できます。

ご遺族様にとって、悲しみや苦しみがあったからこそ、そこに日常生活が取り戻せるように清掃という立場から浄化し、お役に立てるようお手伝いをしていきます。



この記事の監修者:谷澤 直樹

株式会社FIX 代表取締役
▶資格
・特殊清掃技能士歴10年以上
▶経歴
・特殊清掃案件にこれまで1,000件以上携わった特殊清掃のプロ。
▶メディア出演
・「不動産投資の楽待 (らくまち)」YouTube

会社名株式会社FIX
事業所名トータルクリーンアップ
代表者谷澤直樹
住所〒226-0024 神奈川県横浜市緑区西八朔220番
電話番号045-271-1545
メールアドレスtanizawa-cleanmeister@e-mail.jp
URLhttps://total-clean-up.com
古物商許可番号神奈川県公安委員会(令和5年8月4日移動) 第543861902100号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です