【施工事例】習志野市草刈り、庭木の伐採作業

本年6月に習志野市にて草刈り作業及び庭木の伐採作業を行いましたので、詳細をお伝えいたします。

目次

準備する道具

ご自宅で生えた雑草や大きく成長しすぎた庭木を剪定、伐採するにはまず道具を揃える必要があります。

お庭の広さや生えている草木の種類により変わってきますが、こちらではオーソドックスなものを紹介します。

○服装

長袖長ズボン(前掛けエプロンなどあればなおよし)
軍手
安全靴(長靴タイプ)
保護めがね
帽子

お庭にはマムシなどの蛇がいる可能性が高いため長袖長靴での作業を心がけ、常に水分補給を忘れないようにしましょう。

また刃物を扱う場合、軍手や安全靴をすることで危険から身を守ることができます。

保護メガネは舞ってきた草などから目を守ることができます。

草刈りをするシーズンは日差しの強い時期だと思われますので、麦わら帽子などを着用し日焼け対策をしましょう。

○草刈りで用意するもの

草刈り機
ナイロンコード
レーキ
透明な袋
てみ

草刈り機はエンジンタイプのものをお勧めしております。

理由としてはバッテリータイプより安価でパワフルであることです。

もちろん手入れなどのメンテナンスの手間や使い方が少々難しかったりしますが、長く使われるのであればエンジンタイプがいいかと思われます。

また草刈りをする場合はチップソーではなくナイロンコードタイプのアタッチメントに変更するといいでしょう。

メリットとしては壁際の草を狩ることができます。

また安価であることもおすすめの理由となります。

デメリットとしては太い茎の草葉は刈りづらいところです。

太い茎は釜を使って切るといいでしょう。

また狩終わったらレーキを使い一箇所に集め、てみにいれ透明な袋に詰め込みましょう。

地区によりますが、千葉市などですとごみ収集所に袋詰めして置いておけば地区のごみ収集業者が回収してくれます。

また自治体で出す場合は費用はかからないことが多いです。

○庭木の伐採で用意するもの

チェーンソー
麻紐

チェーンソーは草刈り機と同じくエンジンタイプのものをお勧めいたします。

理由は同じで安価でパワフルであること。

コード式のものもありますが、周りにコンセントがない場合使えないので、エンジンタイプのものを購入するのが無難かと思われます。

伐採した庭木は麻紐などを使い縛ってごみ収集所におきましょう。

地区により枝の長さの規定などありますので、規定の長さまで切りましょう。

草刈りを行う上での注意点

多くの場合草刈りをする時期は4月から10月の間でしょう。

梅雨明けから草木は急速に成長を始め1ヶ月もすると景色が変わるでしょう。

また暖かくなってくると虫や動物も活発になります。

上記でも述べたように水分補給を欠かさずに全身を保護した状態で作業をお勧めします。

また一回で全ての作業を行うのではなく、細かく休憩をとり長いスパンで行いましょう。

刃物を扱うので、斜めな土地などの足場の悪い場所での作業は極力控えた方がいいでしょう。

複数人で作業する場合は周囲の人間との距離感を常に気を配り声を掛け合うことでが必須です。

庭木を伐採する上での注意点

大木を切る場合は切る方向をしっかり計算して伐採しましょう。

近隣に住宅がある場合は無理に伐採をすることはお勧めしません。

伐採した気がお隣の住宅などに倒れ住宅を破損させることがあります。

周りに住宅がなくても伐採した木の下敷きになることもあります。

4m程度の木でも総重量500kgを超えることがあります。

下敷きになれば大怪我に繋がります。

またチェーンソーは大変危険な機械です。

使い方一つ誤れば腕や足を切断する可能性があります。

ご自身で庭木の伐採する時は小さい木などに限定し、大木などは業者を使いましょう。

千葉で庭木の伐採でお困りの場合はトータルクリーンアップまでご連絡ください。

習志野の現場での作業詳細

詳細

土地 約50坪の空き地

作業内容 庭木の伐採及び草刈り

期間 2日間

費用 草刈り 165m2(50坪)×500円=82,500円

   庭木の伐採 大木(15,000円)×1、中木(10,000円)×1=25,000円

   合計  107,500円(税抜)

↓↓↓現地写真↓↓↓

草木は伸び切っており、中木は高さ2.5mほど、大木は高さ4mほどです。

本現場で注意した点は大木が写真では見づらいですが、お隣のアパートまで根を張っていたため、伐採した際にお隣のアパートに木の枝などがぶつからないようにしたことです。

木の大部分がお隣のアパートに傾いている。
大木の根が奥のブロックをしたから持ち上げ写真左側に押し倒している。

↓↓↓除草剤噴霧、伐採した木に直接散布↓↓↓

↓↓↓草刈り作業完了後(大木はこの後伐採しております)↓↓↓

大木を伐採した後の撮影を失念しておりますが、草刈りを終えた後の写真です。

千葉で草刈り、庭木の伐採でお困りの方はトータルクリーンアップまで是非ご連絡ください。

この記事の監修者:谷澤 直樹

株式会社FIX 代表取締役
▶資格
・特殊清掃技能士歴10年以上
▶経歴
・特殊清掃案件にこれまで1,000件以上携わった特殊清掃のプロ。
▶メディア出演
・「不動産投資の楽待 (らくまち)」YouTube

会社名株式会社FIX
事業所名トータルクリーンアップ
代表者谷澤直樹
住所〒226-0024 神奈川県横浜市緑区西八朔220番
電話番号045-271-1545
メールアドレスtanizawa-cleanmeister@e-mail.jp
URLhttps://total-clean-up.com
古物商許可番号神奈川県公安委員会(令和5年8月4日移動) 第543861902100号



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です